日々のメンテナンスが経費削減につながる

タイヤの空気圧も給油時に確認

haizet

軽配送の仕事はガソリン代が大きな経費のひとつです。
日々の燃費が月度で大きな差として現れてきます。

1リッターでどれだけ多く走れるのか、どれだけガソリン
を使わずに収入を上がられるかが一つのカギとなってきます。

周りのドライバーにもオイル交換をマメにしない方も多く
存在しますがオイル交換も燃費への影響は大きい。

例えオイル交換で3000円や4000円の出費をしたとしても
燃費向上によるガソリン使用の低下で十分に回収する事が
可能です。


またオイル交換は車両の長持ちにもつながる重要な事なので
気に留めておく必要があります。

メーカーや整備工場での推奨は3000kmで交換となっており
最低この仕事をしていれば1ヶ月に1度の交換は必要と
思われます。

またタイヤの空気圧も燃費へ影響を及ぼします、給油の
際に点検する事を心がけてください、日々点検をして
いる事で微妙な変化にも気が付きます。

パンクやエアー漏れなど早期に発見できた経験も私には
ございます。高速道路でバーストなんて事にならずに
済んだのも日々タイヤの空気圧を気にしていた事による
恩恵です。

日々のメンテナンスは非常に重要ですし定期的に整備工場
で観てもらう事も必要です、最終的に経費削減へつながる
事ですのでケチらずに実施してもらいたい面ではあります。