中高年ドライバーの理想的な組み立てはどんな感じでしょうか

体力の落ちた中高年では

haizet

さて、開業前にどうやって収入を取るかという事に
頭を悩ますと思う。稼げるのか?という不安もあること
とお察ししますが、正直に言うと軽配送オンリーの
考えでは経費面を考えても得策ではありません。

ここにひとつのパターンをご紹介します。

あくまで私の考える理想であり個人の価値観で
変わってくると思いますのでその点はご承知おきください。

私の考えは「どれだけ手取り収入を増やせるか」という点と
「身体に無理なく過ごせるか」という点です。

自営業といっても365日フル稼働では精神的、肉体的に
無理が来て長続きしません。若い方は多少の無理も何のその
でしょうが40歳過ぎると疲れも取れにくくなってきます。

ではこんな組み立てはいかがでしょうか?

朝9時出勤 定期ルート配送 距離100km前後 報酬12000円>
昼12時 少しの休憩(理想は30分前後)
夕方17時終了
夕方18時 アルバイト(倉庫やコンビニ)時給900円
夜21時終了 アルバイト代2700円
日収:12000円+2700円
経費:ガソリン代1500円
手取り:13200円
月に25日稼動で330000円

ちなみに私の稼動をご紹介します。

4時起床:コーヒーを飲み、身支度
4時30分:出発
5時00分:市場に行き、野菜の積み込み(箱10ケース程)
5時15分:出発
5時45分:1件目配達
6時00分:2件目配達 終了後、次の現場へ向かう
7時00分:現場近くで停車し軽い朝食
8時45分:2件目の現場に到着
8時50分:出発 4件配り戻る
11時30分:持ち帰った荷物の仕分け
12時00分:昼食及び昼寝
13時00分:積み込み開始
13時10分:午後の荷物配達 5件
15時30分:再び戻り仕分け作業
16時20分:業務終了
17時00分:帰宅
18時00分:倉庫へ行き 仕分けアルバイト
22時00分:終了
22時20分:帰宅
23時30分:就寝

朝の野菜配達:距離25km 報酬3000円
昼のメイン業務: 距離90km 報酬13000円
夜のアルバイト:時給1100円 交通費なし
22日稼動
1日の収入:3000円+13000円+4400円=20400円
1日のガソリン代:11.25リッター、1687円(自宅との往復も含む)
月収:440,000円
ガソリン代:約40,000円

このような生活を送っております、朝の配達が早いので
少し辛いですが休みもしっかりとっているので
がんばる時にがんばれば精神的には苦痛ではありません。

アルバイトを組み合す事でガソリン代を抑えた収入を
得られます。

開業時が肝心ですので理想系を考えてみてください。